*

世界一受けたい授業 美脚マスター澤田先生 膝上の肉をとる方法 O脚も改善!

世界一受けたい授業の美脚作り特集で、東京警察病院の澤田彰史先生(形成外科医師)が紹介してくれた方法です。

世界一受けたい授業

膝周りのむくみ、たるみを解消し、O脚の改善も同時に行えるエクササイズです♪

澤田先生によると、余分な水分や血液が溜まってしまうのがむくみであり、むくみの一番の原因は、それらを心臓に押し戻す足の筋肉が運動不足などにやって衰えていることなんだそう。

そこで、バレエをする人に注目!

バレエサンサーは内転筋という内ももの筋肉を鍛えます。この内転筋というのが血液などを心臓に送り戻すポンプのような役割をするため、バレエダンサーは脚を鍛えているのでむくみ知らずの美脚が多いんだとか。

ということで、バレエの動きを取り入れた、脚やせトレーニングが紹介されました。

前回の記事では、ふくらはぎ・足首のむくみ、たるみ、外反母趾の予防、血行促進に効果的な「ルルヴェ」というトレーニングをご紹介しました。

今回は・・・「プリエ」 といって、“かがむ”動きを取り入れたバレエエクササイズです♪

やり方はいたって簡単。

1、上半身をピンと伸ばしたまま、かかとをくっつけて、なるべく膝が横にいくようにして、ゆっくりひざを曲げてモモの間を離していく。

簡単 脚やせ 世界一受けたい授業 美脚.jpg

2、ゆっくり伸びて元に戻す。

3秒であげて3秒で戻す。これを5セット行います。

むくみをとって血液の流れを良くしてあげることは、美脚の為だけではなく全身の健康や美肌のためにも重要だとのことでした♪

 

 


2014年03月18日

おススメ選抜ランキング!

1位

【天使の美脚塾】
 

2週間で管理人の太ももが-4.5センチ! どんな足でも細くしてくれるロングセラー脚やせ教材


細くならなければ全額返金!

◆管理人のレビューを読む

◆公式サイトへ行く

 

2位

【オリエンタルダイエット】

 

骨盤矯正がこんなに楽にできるとは…産後も下半身痩せに成功!
 

オリエンタルダイエット

◆管理人のレビューを読む→

◆公式サイトへ行く→